赤道🌎 エクアドル

 メキシコシティからエクアドル(赤道という意味の国名) にとうとう入りました。夜に空港について、ホテルを決めて、ホテルまで、タクシーで行ったら、夜中になってしまいました。2時くらいだったかなー?  で、ホテルは閉まってました。シャッターが閉めてありました。 「ホテルでシャッター?ここ大丈夫?」 と思ったら、とってもいいホテルでした。タクシーの運転手さんが、シャッターを結構長い間、どんどんやって、出てきてくれました。助かったー。この暗闇で野宿はなーと。 タクシーの運転手さん、本当にありがとう。そしてホテルの従業員の若いおねえさん、開けてくれて、本当にありがとう。グラッチェ、アミーゴ。

  æ¬¡ã®æ—¥ã€åƒ•ã¯ã€æ¯ä¸ŠãŒã€Œãƒ›ãƒ†ãƒ«ã®äººã«ãƒãƒƒãƒ—をあげて」と言うので、あげたら、たくさんあげすぎてしまいました。僕が、20ドルも渡してしまい、( ï½€Ð”´)/られました。 

 そして、ホテルのロビーで、エクアドルのおじさんと話していたら、「アニメの国の人ですね?日本人は、アニメを作る天才だ。」と、ほめてくれました。「マジンガーZ」が大好きだったと、言ってました。子供は、「ドラコンボール」「鋼の錬金術師」「デスノート」が好きと言ってました。だいたいメキシコ、エクアドル、チリでは、今はこの3つが有名なようです。マジンガーZの歌を見せてあげると感動してました。歌は放映されてなかったようです。

  エクアドルはものすごい太陽です。帽子をかぶるように、会う人みんなに言われました。でも少しだからと、買わずにうろうろしていたら、母上の腕に、ぶつぶつができました。さすがに赤道直下はヤバいとおもって、薬でなんとかしました。塗り薬も持っていってたので、役にたちました。  クスリは大事なので、持っておくと旅がより快適になります。応急処置で、だいたい何とかなります。我慢もしなくていいし、次の日から即動けます。 

  ã‚‚っとエクアドルでゆっくりしたかったけど、イースター島の飛行機の関係で、キトは1日くらいしかなかったので、世界の中心に行ってきました。バスでいけます。ツアーのガイドさんは、スペイン語→英語→スペイン語という感じで説明してくれます。 ã€‚ 

 見てください。北半球と南半球です。赤道です。方位磁石もすごいぴったりでしょ?
赤道をまたいできました。

 Ciudad Mitad del Mundo(世界の真ん中:スペイン語)は、世界の中心記念碑のことです。この碑は赤道上に建てられ、周辺は記念公園として緒施設が建てられています。緯度 0️⃣0️⃣°0️⃣0️⃣′0️⃣0️⃣″

真ん中の黄色い線が赤道です。

 赤道が通る国は、14ヵ国。エクアドルは、首都が赤道から一番近いそうです。そして、赤道が通過する標高の最高地点があるそうです。首都キトも原住民の言葉で「地球の真ん中」の意味だそうです。何でわかったのかな?

 エクアドルの山岳部で食べられる特別な日の料理も売ってました。クイ(天竺ネズミ)の丸焼きです。これは、ちょっと抵抗あり、高かったので、食べませんでした。でも映しました。